広島、愛媛旅行②

9月25日、旅行の2日目、大久野島。朝はウサギも活発で、餌を欲しがって何匹も押しかけてくる。あっという間に餌がなくなってしまった。大久野島はウサギの島であるが、戦時中は毒ガスを作っていたため、地図にも載っていなかった島でもある。大久野島毒ガス資料館には、島の暗黒の歴史が展示されていた。

レンタカーで尾道へ移動する。ロープウェーで千光寺に上り、展望台、千光寺、文学の道、三重塔などを見て、猫の細道を下りる。下ってから、再び千光寺への階段を、今度は別ルートで上る。さらに別ルートを探し、よく映画に出てくる道を見つけたが、工事中でがっかりした。

その後、商店街を歩いて尾道ガウディハウスを見に行く。木造の奇妙な建物だった。歩き疲れて、島ごころSETODA尾道長江店でレモンビールを飲む。レモン味のビールは爽やかな味だった。変わった味のビールにあまり美味しいものはないが、これは美味しかった。ただ、1000円近い値段は高すぎる。それほどの価値はない。

午後4時ごろ、朱華園で中華そばを食べる。常に行列が出来る尾道ラーメンの有名店だが、さすがにこの時間帯は空いている。尾道ラーメンは平打ちの細麺が弱弱しい感じで、スープは鶏ガラの味が前に出ていて、チキンラーメンのようだった。昔のラーメンはこういう味だったのだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です